2017年 渡船シーズン開幕


    5月4日、釣行しておりました。

    5月となり、いよいよ2017年の渡船がはじまりました。
    当初、5月1日に釣行の予定だったのですが、荒天のため中止。改めて4日となりました。


    狙いは「真鯛」
    例年、この時期は磯から真鯛が狙えます。
    これまではキジハタを主としており、はじめからキジハタオンリーのルアーの釣りを展開していたわけですが、今年はエサ釣りから入ります。


    4日の天候は非常によく、風も微風、海は凪という状況でした。
    朝一からオキアミボイルを溶かし、カゴ釣りで真鯛を狙っていきます。
    仕掛けはヒラマサやイサキと同じ、たっちゃん仕掛けです。

    道糸6号、ハリス4号、針は真鯛針9号。

    しかし・・・これがまたなんも釣れない(笑
    なんというか、まったく生命感のない海・・・
    どれだけ投げても、タナをかえようとも、仕掛けをかえてもエサがついたまま上がってくる。
    エサとりはおろか、フグすらいない・・・
    こんな状況は初めてでした・・・


    で、
    こうなれば無理やり食わしてやる、ということで・・・


    写真 2017-05-04 11 08 22

    写真 2017-05-04 8 48 07

    無理やり食わせました(笑


    しかし、本当に厳しかった。
    オキアミに何も食ってこない。

    私だけでなく、他のみなさんも似たような状況でした。
    ただ、その中でも真鯛やイサキに口を使わせた方がおられます。
    そういう人の腕を見習って、がんばっていきたいと思います。


    次回も行きたいところですが・・・
    来週はシケそうです・・・むむむ。



    ダイワ メガディス遠投 4-5.3
    キャタリナ 4500H
    道糸 ナイロン6号
    ハリス フロロ4号 3ヒロ

    LUXXE DAIDARA S94H
    13セルテート 3012H
    ライン DUEL X4 PE1.5号
    リーダー フロロ25lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    スポンサーサイト

    磯へ歩いてきました~(メバル)


    26日、風、波ともに穏やかになっていたので、久々に磯へ歩いてきました。


    磯の入り口には午後6時過ぎに到着。
    この場所は東西に長く、釣りのできる範囲はかなり広い場所になります。
    時間的にもまだまだ明るく、下見をしつつ、奥へ奥へと歩いていきます。

    今回は流れ藻が多く、ちょっとやりにくそうですが、逆に言えば、このスキマからおそらく出てくるはず。

    風もそんなに強くないので、1.5gのジグヘッドをセットしてキャストしていきます。

    薄暗くなってきて、かなり雰囲気はいいですが・・・
    この薄暮の時間は底付近でカサゴがあたったのみ。
    しばらくはボトム狙いでカサゴと遊びます。


    8時を過ぎ、完全に真っ暗になってからメバルのバイトが出始めました。
    岸ギリギリのところでバイトがでます。
    この場所でいうと、手前のオーバーハングから飛び出してきてる感じですね。


    写真 2017-04-26 19 22 18

    レギュラーサイズ・・・よりはちょっと小さいかな。

    写真 2017-04-26 20 00 42

    その後、25cmほどの良型もヒット。


    ちなみに、明るいうちに下見をした通り、藻のスキマや、ちょっとしたスリットにもメバルは潜んでおり、飽きない感じで釣れてくれました。



    いよいよ5月1日から宇竜、鷺浦の渡船がスタートです。
    早速1日に行こうと思ってはおりました・・・が・・・明日、4月30日の波予報は3m!!
    まぁ、あさってもムリっぽいのでタックルの整理でもして過ごします(笑

    幸い、フィールドまで近いので、休みの日ならいつでもいけますから・・・
    今年も安全第一で!!



    シマノ ソアレCI4+ S709LT
    リール 15ツインパワーC2000S
    ライン DUEL ArmoredPRO F+ 0.3号
    リーダー フロロ1.5号 6lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    ようやっと行けました~


    耳の腫瘍除去手術も無事終わり、昨日の夜、ようやく釣りにいけました。


    天気予報は東の風、波1m。
    ということで、久しぶりに十六島方面へ向かいました。一応、外海も見ておこうと思い、十六島鼻の風車まで行って見ましたが・・・
    やはり東風の当たる面はそこそこの波。
    ということで、おなじみの十六島の漁港前でやろうかと思っていって見ますが・・・
    ここは南東の風ですごい横風(苦笑

    むむむ・・・
    とは思いましたが、まぁ、やってみようということでちょっとキャスト。
    ・・・やっぱりムリ(笑

    とはいえ、このまま帰るのもなんだしな~、まぁ、ダメもとで別のトコ行ってみよう、と場所移動。


    ちょっと走らせて塩津漁港へ着。
    東風がモロにあたるので、厳しい場所ではありますが、漁港の前はゆるい向かい風。
    お、なんとかできそう・・・

    この漁港は常夜灯と岸壁のキワの明暗がポイント。
    ロングキャストの必要はまったくありません。
    ちょっと投げてリトリーブ・・・

    写真 2017-04-23 21 20 37

    おりました~。
    久しぶりにメバル釣った・・・
    このサイズでこんなに引いたっけ・・・と感慨もひとしお。


    で、例によって風がまたびゅんびゅん吹いてきてしまい・・・終了。


    復帰第1戦はなんとか魚の顔を見ることができました~。


    あと1週間でいよいよ渡船シーズンスタート。
    今年はどんなシーズンになりますかね~。
    楽しみです。



    シマノ ソアレCI4+ S709LT
    リール 15ツインパワーC2000S
    ライン DUEL ArmoredPRO F+ 0.3号
    リーダー フロロ1.5号 6lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    近況です!!


    お久しぶりでございます。

    実は、ここのところ釣りに行けておりません。


    旅行に出たり・・・

    写真 2017-04-04 14 15 06

    (松山~広島フェリーからの呉港です)



    体のメンテナンス

    写真 2017-04-10 12 37 09

    耳(両耳)にできた粉瘤を除去してもらったり・・・



    しております。


    耳の方がまだ縫ってあり、抜糸までは激しく動けないので、やはり始動は渡船開始と同時くらいになるやもしれません。



    復帰したらまたブログを更新していきますので、もうしばらくお待ちくださいね~(´∀`)






    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    シーバス&ケンサキイカ


    19日、釣行しておりました。

    狙いはメバル&ヤリイカ!!

    もともとはヤリイカを中心に行ってみようと思っており、某漁港へ到着。
    すると、たまたまこちらへやって来ておられた某テスターさんと鉢合わせ。
    メバルを狙いにきた、とのことで、私も急遽ご一緒させていただき、メバルを狙うことに。

    おそらくあの辺であろうというポイントへ二人して移動し、薄暗くなる夕マズメを狙ってみました。

    しかし!!
    これが全然(笑
    私が釣れないのはアレとして、うまい人にも、となるとメバルがおらんか・・・
    しかし、例年連発のポイントなので、「うーむ」という感じでした。
    おそらくはまだ潮に乗っかって寄ってきてないのではないか、ということで一致し、私はそのままの場所で、テスターさんはさらに西部方面へと移動となりました。

    残念な結果になりましたが、攻められる場所等々を横から見ることができ、非常に参考になりました。
    やはり、うまい人とやるのは勉強になりますね~。


    ただ、海面では「ポワッ」と夜光虫がたまに光ります。
    赤潮まではいかない状況、そしてだんだんとその光がショアに寄ってきてたので、もうしばらくメバルで粘ります。
    プラグにして漂わせる・・・
    ワームをクリア系のプランクトンをイメージしたやつに・・・

    とあの手この手ですが、なかなか(汗


    そしてデッドスローで海面のすぐ下を引っ張っているときにヤツがきました(笑
    ティップがもたれる・・・が、生命感があるので海草じゃない・・・
    ぱんっと合わせを入れると、どどどどっと走る。
    ドラグも「ぎゃーーー」
    「尺きたでーーーー」と一人で興奮しますが、重すぎる、引きすぎる(笑

    足元まで来ても水面を割らないし・・・もしやのクロダイか!!みたいなのもありましたが、そんなにうまくはいかず、いつものゲスト、シーバス先生。
    漁港から続く小磯におったので、足元のスリットにズリ上げてキャッチ。

    60cmあるかないかのシーバス(マルスズキ)でした。

    久々に釣れたし、食べるためにこれはキープ。

    写真 2017-03-19 19 14 31


    その後(8時半ごろ)エサ巻きエギングにチェンジし、沖目を狙ってキャストしていきます。

    ここ最近の情報から、早い時間帯ではイカの群れの回遊があまりないようです。
    10時を回ったころから釣れだすことが多いよう。

    ですので、手早くぱぱっとキャストして群れを捉える釣りではなく、じっくりゆっくりさぐっていく釣り方です。
    同じキャスト方向でも、上のタナ、真ん中、下のタナ、といったイメージで大きなシャクリはいれず、ジワジワと動かします。ラインはアタリがすぐに取れるようにカーブフォールで沈めて行き、なるべく張った状態にします。

    すると、かなり下のタナで一杯目のヤリイカ。
    小型のメスです。アタリはほとんどわからず。しゃくったら乗ってました・・・
    やはりこのサイズ中心。

    しかし、同様なキャスト方向、レンジでも連発はないので、やっぱり群れがいないか、小さい群れを作っていると思われます。

    しばらく我慢の釣り・・・
    ゆっくり、じっくり。
    しばらくして2回目のアタリ。
    今回はイカが触るのがしっかりわかりました。

    引きもなかなか。
    ただ、ヤリイカとはちょっと違う引き。
    キャッチしてみて納得。ケンサキイカでした!!


    写真 2017-03-19 20 57 11


    私の中では食味の点ですべてのイカの頂点に立つイカ・・・ケンサキイカ(山陰では白いか、もしくはマイカっていいます)


    すでに今回の釣りはほぼほぼ満足の状態(笑
    ですが、釣れたとなればもう一杯ほしい!!

    もういちど同じ方向、同じタナへ送りますが・・・
    やっぱりダメですね~。
    ケンサキも群れが小さいか、単独行動してたか・・・

    その後、ヤリイカをもう2杯追加。次の日は朝から用事があったので、22時前この日は終了。
    本来は「これから」の時間帯でしたが、まぁ、シーバスも出たし、ケンサキもでたし。
    しっかりおかず獲れたのでよしとしましょう(笑



    しかし、メバルがかからんですね~
    私以外は釣れてるみたいなんですが・・・(笑)
    まぁ、タイミングとかいろいろありますからね。
    あと10日もすればノリ場も終了となり、さらにいける場所が増えますから、そうなったらまたちょっとやってみましょう。



    ZENAQ アソートショア S86アキュラ
    リール 15ストラディック2500HGS
    ライン  DUEL Armored F+ PRO(エギング) 0.6号
    リーダー フロロ3号

    シマノ ソアレCI4+ S709LT
    リール 15ツインパワーC2000S
    ライン DUEL ArmoredPRO F+ 0.3号
    リーダー フロロ1.5号 6lb












    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム
    プロフィール

    みっちー

    Author:みっちー
    島根県松江市で勤務する会社員。
    ルアー釣りからエサ釣りまで、島根半島近辺でいろいろな釣りをしています。
    「釣れる魚を釣れるときに釣る」が現在の信条。根魚が上がればそちら、青物が回ればそちら…両方だめなら防波堤で…

    ご質問等ありましたら、コメント欄、または下のメールフォームよりご送信ください。

    最新記事
    rakuten
    鷺浦方面 潮汐
    Yahoo天気
    台風情報
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    カテゴリ
    GPV
    ナチュラム
    Amazon
    宇竜 渡船屋さん
    リンク
    SHIMANO TV
    SHIMANO TV
    blogram
    ブログ村