ピンポイントで時化る(涙


    27日、釣行しておりました。

    しかし、タイトルどおりのシケ模様・・・

    前回の釣行予定が22日、この日も前日から22日の午前中までが波が高く、結局断念しておりました。
    その後23日から凪(笑

    そして27日。
    26日の朝まではなんとか天候は持っておりましたが、北海道沖の低気圧からのうねりが届き、27日は大波に・・・

    で、28日からはまたベタ凪・・・



    天気のことなので、なんともアレですけども、なんというか、もうすこし手心というか・・・

    ダウンロード




    とりあえず、ウネってはいたものの、乗れる磯はあり、乗ったのですが・・・
    釣果のほうもこれまた散々でした(笑

    これまでもその場所ではイサキやヒラマサの釣果もあり、決して場所が悪いわけではないのですが、いかんせんウネリでウキが仕事してくれません(汗

    タルカゴのたっちゃん仕掛けでやってたんですが、水中ウキが狙いの水深まで沈んでいき、仕掛けがなじむわけですが、その状態で表層の波や風によってすでにペコペコと沈んだりするわけですね。(普通はペコペコやってるときは、エサ取りがつついていると判断して少し仕掛けを動かしたりします)
    上の層の波、潮と、下の層の状況が違うために起こっていると思うのですが、なんとも状況がつかめない(笑
    それなりのイサキやなんかが掛かると、ラインごと持っていくので特に不都合はないのですが、エサ取りがつついているのか何なのかがつかめず、「???」とやっているうちにつけエサがとられ、仕掛けだけをながしているというもったいない時間が流れてしまうわけです。

    水中ウキの浮力を変えたり、タルカゴそのものを変えたりといろいろやってはみますが、本来はだんだんと良くなるはずの海況がますます悪くなっていってしまい、結局なにもさせてもらえず(汗


    結局、そんな感じの釣りとなってしまい、もって帰るサイズのイサキは1枚のみ。
    その他にはエサ取りであろうコッパグレ、フグ、ベラ・・・
    完全にやられてしまいました(笑


    あまりに残念で、写真も取っておりませんです・・・


    次回はナントカ・・・


    といきたいところですが、自宅の法事等々ありますので、ちょっと間が空きます。
    こういうときにまとまった雨でも降って、状況のさらなる変化が欲しいところ!!





    ダイワ メガディス遠投 4-5.3
    キャタリナ 4500H
    道糸 ナイロン6号
    ハリス フロロ4号 3ヒロ

    タルカゴ
    G1タルカゴ、片天秤タイプ(大、中)、ドクロ

    水中浮きは0.5号から1号までいろいろ。

    コマセ、ツケ餌ともにオキアミボイル








    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    スポンサーサイト

    しばらく間が空きました。


    前回の釣行は5月4日。

    それから何をしていたのかと言いますと・・・


    IMG_2571.jpg

    夜行に乗って・・・

    IMG_2601.jpg

    新幹線に乗って・・・

    IMG_2604.jpg

    津軽海峡をフェリーで渡り・・・

    IMG_2651.jpg

    IMG_2644.jpg

    IMG_2681.jpg

    カツゲンとビールとウィスキーを飲んで・・・

    IMG_2793.jpg

    IMG_2859.jpg

    IMG_2906.jpg

    太平洋回りでフェリーに乗って・・・

    IMG_2954.jpg

    熱田神宮で今年の爆釣を祈願してきました。


    ざっくり(笑


    今回は釣具なしの旅でした。
    途中、函館や室蘭といったロックフィッシュの聖地はさすがに後ろ髪惹かれましたけどね~


    ということで、あまりお金も使えず、この6月となったわけであります。



    さて、6月19日の釣行です。

    いよいよイサキが本格化し始め、昨年もだったですが、友人とイサキ釣りへと繰り出しました。

    場所は鷺浦、東黒。
    久しぶりに凪となり、絶好の釣り日和となりました。

    朝5時ごろから実釣開始。
    タルカゴ、たっちゃん仕掛けで狙っていきます。
    基本、イサキは底カゴで狙う方が多いのですが、私はタルカゴオンリー。
    たまたま釣具店で、「底カゴは勝負が早く、タルカゴは勝負が遅いかわりに狙える魚種が増える」ということを昨年聞いており、今年は初めからタルカゴでやっております。

    道糸は6号、ハリスがフロロ4号、針は真鯛針7号。
    なんでも仕掛けですね(笑

    エサはマキエ、つけ餌ともにオキアミボイル。

    タナは6ヒロから始めます。
    これもですが、一般的にイサキだと10ヒロくらいから始められる方が多いようですが、個人的には最低8ヒロ。
    浅ければ3ヒロ(ほぼハリスの上に天秤固定ですね)くらいまで浅くしてもイサキは食ってきます。
    あと、この時期だとそれなりに大型が浅いところにおり、あまりウキ下を出しすぎるとサイズが小さくなったり、仕掛けがなじむまでにエサ取りの餌食になってしまうことがよくあります。

    で、しばらく仕掛けを打ち返し、魚を寄せます・・・
    すると早速イサキからの反応あり。
    35cmほどのアベレージサイズ。
    その後、尾長グレ、ウマズラハギなんかのゲストもあり、楽しく釣りをしていたのですが・・・

    すでにいたんですよ・・・ヤツが・・・
    ヒラマサが(汗

    たまたまグレがよく出る時間帯で、針をグレ針の7号に変えていました。その時、ドラグを出すアタリ。
    すぐにヒラマサだとわかりました。
    ハリスは4号使ってるし、「獲れるだろ」と思っていたのですが、考えが浅かった。
    慎重にやり取りして、磯際。
    ドラグを少し絞め、いざ、取り込みという時に、最後の突っ込み。
    針を伸ばされてエンドです。
    4号の磯竿に4号のハリス、これに7号のグレ針というのがアンバランスだった。
    この状態では、明らかに針に過大な負担がかかります。イサキや30cm程度のグレならなんのこともないですが、相手がヒラマサとなると、こういうところで差がでてしまいます。

    まぁ、結果がすべてです。
    今回は「バラシ」魚の勝ちでした。


    その後、ちょっとキジハタやって、40弱が出たんでキープ。

    写真 2017-06-19 14 39 16

    こんな感じで釣れました。



    さて、次回はまたいつになるか・・・
    ここ最近はシケ模様の日が多く、計画が立てづらいですね・・・
    次回はヒラマサ対応でやっていきたいと思います(`・ω・´)



    ダイワ メガディス遠投 4-5.3
    キャタリナ 4500H
    道糸 ナイロン6号
    ハリス フロロ4号 3ヒロ

    タルカゴ
    G1タルカゴ、片天秤タイプ、ドクロ

    コマセ、ツケ餌ともにオキアミボイル


    LUXXE DAIDARA S94H
    13セルテート 3012H
    ライン DUEL X4 PE1.5号
    リーダー フロロ24lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    2017年 渡船シーズン開幕


    5月4日、釣行しておりました。

    5月となり、いよいよ2017年の渡船がはじまりました。
    当初、5月1日に釣行の予定だったのですが、荒天のため中止。改めて4日となりました。


    狙いは「真鯛」
    例年、この時期は磯から真鯛が狙えます。
    これまではキジハタを主としており、はじめからキジハタオンリーのルアーの釣りを展開していたわけですが、今年はエサ釣りから入ります。


    4日の天候は非常によく、風も微風、海は凪という状況でした。
    朝一からオキアミボイルを溶かし、カゴ釣りで真鯛を狙っていきます。
    仕掛けはヒラマサやイサキと同じ、たっちゃん仕掛けです。

    道糸6号、ハリス4号、針は真鯛針9号。

    しかし・・・これがまたなんも釣れない(笑
    なんというか、まったく生命感のない海・・・
    どれだけ投げても、タナをかえようとも、仕掛けをかえてもエサがついたまま上がってくる。
    エサとりはおろか、フグすらいない・・・
    こんな状況は初めてでした・・・


    で、
    こうなれば無理やり食わしてやる、ということで・・・


    写真 2017-05-04 11 08 22

    写真 2017-05-04 8 48 07

    無理やり食わせました(笑


    しかし、本当に厳しかった。
    オキアミに何も食ってこない。

    私だけでなく、他のみなさんも似たような状況でした。
    ただ、その中でも真鯛やイサキに口を使わせた方がおられます。
    そういう人の腕を見習って、がんばっていきたいと思います。


    次回も行きたいところですが・・・
    来週はシケそうです・・・むむむ。



    ダイワ メガディス遠投 4-5.3
    キャタリナ 4500H
    道糸 ナイロン6号
    ハリス フロロ4号 3ヒロ

    LUXXE DAIDARA S94H
    13セルテート 3012H
    ライン DUEL X4 PE1.5号
    リーダー フロロ25lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    磯へ歩いてきました~(メバル)


    26日、風、波ともに穏やかになっていたので、久々に磯へ歩いてきました。


    磯の入り口には午後6時過ぎに到着。
    この場所は東西に長く、釣りのできる範囲はかなり広い場所になります。
    時間的にもまだまだ明るく、下見をしつつ、奥へ奥へと歩いていきます。

    今回は流れ藻が多く、ちょっとやりにくそうですが、逆に言えば、このスキマからおそらく出てくるはず。

    風もそんなに強くないので、1.5gのジグヘッドをセットしてキャストしていきます。

    薄暗くなってきて、かなり雰囲気はいいですが・・・
    この薄暮の時間は底付近でカサゴがあたったのみ。
    しばらくはボトム狙いでカサゴと遊びます。


    8時を過ぎ、完全に真っ暗になってからメバルのバイトが出始めました。
    岸ギリギリのところでバイトがでます。
    この場所でいうと、手前のオーバーハングから飛び出してきてる感じですね。


    写真 2017-04-26 19 22 18

    レギュラーサイズ・・・よりはちょっと小さいかな。

    写真 2017-04-26 20 00 42

    その後、25cmほどの良型もヒット。


    ちなみに、明るいうちに下見をした通り、藻のスキマや、ちょっとしたスリットにもメバルは潜んでおり、飽きない感じで釣れてくれました。



    いよいよ5月1日から宇竜、鷺浦の渡船がスタートです。
    早速1日に行こうと思ってはおりました・・・が・・・明日、4月30日の波予報は3m!!
    まぁ、あさってもムリっぽいのでタックルの整理でもして過ごします(笑

    幸い、フィールドまで近いので、休みの日ならいつでもいけますから・・・
    今年も安全第一で!!



    シマノ ソアレCI4+ S709LT
    リール 15ツインパワーC2000S
    ライン DUEL ArmoredPRO F+ 0.3号
    リーダー フロロ1.5号 6lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム

    ようやっと行けました~


    耳の腫瘍除去手術も無事終わり、昨日の夜、ようやく釣りにいけました。


    天気予報は東の風、波1m。
    ということで、久しぶりに十六島方面へ向かいました。一応、外海も見ておこうと思い、十六島鼻の風車まで行って見ましたが・・・
    やはり東風の当たる面はそこそこの波。
    ということで、おなじみの十六島の漁港前でやろうかと思っていって見ますが・・・
    ここは南東の風ですごい横風(苦笑

    むむむ・・・
    とは思いましたが、まぁ、やってみようということでちょっとキャスト。
    ・・・やっぱりムリ(笑

    とはいえ、このまま帰るのもなんだしな~、まぁ、ダメもとで別のトコ行ってみよう、と場所移動。


    ちょっと走らせて塩津漁港へ着。
    東風がモロにあたるので、厳しい場所ではありますが、漁港の前はゆるい向かい風。
    お、なんとかできそう・・・

    この漁港は常夜灯と岸壁のキワの明暗がポイント。
    ロングキャストの必要はまったくありません。
    ちょっと投げてリトリーブ・・・

    写真 2017-04-23 21 20 37

    おりました~。
    久しぶりにメバル釣った・・・
    このサイズでこんなに引いたっけ・・・と感慨もひとしお。


    で、例によって風がまたびゅんびゅん吹いてきてしまい・・・終了。


    復帰第1戦はなんとか魚の顔を見ることができました~。


    あと1週間でいよいよ渡船シーズンスタート。
    今年はどんなシーズンになりますかね~。
    楽しみです。



    シマノ ソアレCI4+ S709LT
    リール 15ツインパワーC2000S
    ライン DUEL ArmoredPRO F+ 0.3号
    リーダー フロロ1.5号 6lb







    にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
    にほんブログ村

    中国地方釣行記 ブログランキングへ






    アウトドア&スポーツ ナチュラム
    プロフィール

    みっちー

    Author:みっちー
    島根県松江市で勤務する会社員。
    ルアー釣りからエサ釣りまで、島根半島近辺でいろいろな釣りをしています。
    「釣れる魚を釣れるときに釣る」が現在の信条。根魚が上がればそちら、青物が回ればそちら…両方だめなら防波堤で…

    ご質問等ありましたら、コメント欄、または下のメールフォームよりご送信ください。

    最新記事
    rakuten
    鷺浦方面 潮汐
    Yahoo天気
    台風情報
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    カテゴリ
    GPV
    ナチュラム
    Amazon
    宇竜 渡船屋さん
    リンク
    SHIMANO TV
    SHIMANO TV
    blogram
    ブログ村